血流を良くするサプリが巷で人気です|脈々と流れる血

目に良いとされる成分

果物

近年、ルテインという成分が目にいい作用をもたらすと注目されています。そもそもルテインとは、色々な種類が有るカロテノイドの一つです。ブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれています。私たちの周りには、目にとって有害な光がたくさん有ります。例えば、太陽からの紫外線、テレビ、パソコンからのブルーライトです。認識することができませんが、これらの光によっても目は日々ダメージを受けています。しかし、ルテインを体内に摂取すると、有害な光から目を守ってくれる作用が有ります。また、眼精疲労や視力の低下、ドライアイなどの目の悩みの症状を解消する作用も有ります。なので、目の不具合に悩んでいる人におすすめの栄養素です。

ドラッグストアやネットの通販などで、色々な種類のルテインのサプリメントが販売されています。どれもリーズナブルな価格なので、購入し易いサプリメントといえます。サプリメントを摂取する際には、確実に効果を得るための注意点が有ります。まず、ルテインの1日の摂取量は6mgから10mgが目安となります。しかし、実はサプリメントで摂取しても、その成分が全部体内に吸収されるわけではないです。なぜなら、体内に吸収されるまでに、何らかの原因でルテインが減少するからです。したがって、サプリメントを摂る際は、1日に10mgから15mgと多めに摂取すると良いです。それと、サプリメントを飲む際は必ず水と一緒に飲むことが大事です。お茶やジュースなどと飲むと、成分の吸収が妨げられます。