血流を良くするサプリが巷で人気です|脈々と流れる血

冷えや腰痛の原因かも

サプリ

血流が悪いと起こる症状

血流が悪いと、体のあちこちに弊害がでます。顔色が悪くなったり、冷え性になったり、頭痛や腰痛といったものを引き起こします。血流が悪い状態というのは、血液の流れが滞った状態です。血液は、栄養や酸素を全身に運んでいます。又、余った老廃物を回収する働きもあります。これらが滞ると、栄養が行き届かなくなり、老廃物が溜まったままになります。新陳代謝も悪くなりますので、ダイエットの敵でもあります。血流を良くするには、バランスのとれた食事と運動が大切です。体を冷やす食べ物は避けましょう。冷たい飲み物だけでなく、トマトやきゅうりと言った夏野菜も体を冷やします。運動を週3回以上行うのも効果的です。有酸素運動も大切ですが、筋トレも行いましょう。筋トレを続けることで、筋肉が増強されます。筋肉は血液を流すポンプの役目があります。

運動が苦手な人は

とは言え、運動経験のない人や、運動が苦手な人にいきなり筋トレは難しいでしょう。自己流でやると、腰を痛める原因にもなります。そんな人には、血流を良くするサプリを飲むことを、おすすめします。DHAやEPAと言った血液をサラサラにする効果のあるものが、おすすめです。これらにはコレステロールの上昇を抑える働きもあり、一石二鳥です。血流を良くするサプリは、このように血管改善タイプのほかに、体質改善タイプもあります。例えば生姜やウコンのような成分が含まれている漢方系のものです。漢方系は、血流を良くするサプリの中でも、特に女性に人気があります。血流を良くすると、多くの女性が悩まされている冷えやむくみにも効果があるためです。それからサプリに配合されている成分によっては、ダイエットにも効果があります。

適正な血圧を維持しよう

メディシン

高血圧の人は血中のナトリウム濃度が高くなりすぎていることが多いので、ナトリウムとのバランスが重要であるカリウムをサプリメントなどで補うとよいでしょう。また、血管壁を柔らかくしたり血栓を予防したりするDHAやEPAのサプリメントも高血圧の人におすすめです。

もっと見る

運動をサポートする成分

ドラッグ

有酸素運動でのダイエットや、無酸素運動で筋肉を大きくしたい方におすすめできるのが、アミノ酸が配合されているサプリメントです。それぞれにランキングが存在しますので、上位の製品から調べていくと自身に適したアミノ酸のサプリメントを簡単に選ぶことができます。

もっと見る

目に良いとされる成分

果物

ルテインは、近年、目にとてもいい成分だと注目されています。目にダメージを与える紫外線、ブルーライトから守ってくれる作用が有るからです。毎日、ルテインのサプリメントを飲み続けるだけで、目に良い作用が有ります。

もっと見る